若い時の過酷・でも楽しい日帰り旅行

私は日帰り旅行をよくしていました。
月に2回はしてたと思います。
国内どこへ行っても日帰りです。
基本は電車移動。
飛行機が苦手だったものでして。
千葉に住んでいたので可能だったのかもしれません。
なぜ泊まらないかというと、その宿泊代を次の電車賃に充てるためです。
セコイのですが、若い時はお金もないのでしょうがないのです。
一番ハードな日帰り旅行は福岡です。
朝6時代の飛行機に乗り、帰りは夕方発の新幹線で帰ってきていました。
約10時間の滞在でしたが、満喫してましたよ。
思い付きで行くので、福島へ日帰り旅行をした翌日に京都へなんてこともやってました。
行くところ行くところに友達もいたので短い時間でも楽しく過ごせたのだと思います。
今は結婚して子供もいるので無理ですが、老後に今度はバスツアーで日帰り旅行をしたいですね。

どんなことでも綿密にお調べ致します。調査メニュー一覧⇒

適切な人材の確保の為の調査を行います。

反社会的勢力を阻止する為に立ち上がりましょう!

MENU

更新情報

日帰り旅行は、近距離だけにしか行けないものではありますが、たった一日で旅行を楽しむことができるので、

日帰り旅行で東京から京都、神戸へ行ってきました

お子様がまだ幼いご家庭では、遠方への旅行が難しくなるケースがあります。
特にまだ乳児であれば、

小さなお子様のいる家族で楽しむ日帰り旅行

休みの日に私はよく趣味のバイクで日帰り旅行に出かけるのですが、先日も兵庫県は有馬温泉へ仲間内数人で弾

趣味のバイクで日帰り旅行に出かけました

日帰り旅行は気軽でいいと思うんです。
自分もたまに、気が向いた時思い立って、日帰り旅行します。

日帰り旅行なら気軽に予定を立てられる

Copyright© 日帰り旅行 All Rights Reserved.

若い時の過酷・でも楽しい日帰り旅行